大分生まれ、大分育ち、100年続く椎茸屋。

手間と暇をかさねて

育まれる森のごちそう

私達が扱っている「原木乾しいたけ」とはクヌギの木を切った原木に、種菌を打ち込み、2年ほど寝かせた後の春から、ようやく採取することができるという、大変手間暇のかかるものです。寝かせている間は、風通しを良くし、直射日光が当たらないようにするなど、菌糸が伸びやすい環境を整え、出てきた椎茸が最高の状態になるのを一つ一つ見極めて収穫します。こうして収穫した椎茸を、乾燥機で約24時間かけて乾燥させたものが「乾しいたけ」です。乾燥させることで旨味がギュッと凝縮し、独特の風味と食感が生まれます。

 

安全・安心の椎茸 について

私達のお取扱いしている椎茸は、「大分県産」「原木」である事をお約束します。